今年も家計応援!ビーニャ・ファレルニアの評価です カルメネール・レゼルバヴィンテージがクーポン知らずの格安価格です

干しぶどうから作られたワインということで、どんなお味なのかものすっごい期待をして抜栓。渋口ではあるが甘みがある不思議な感覚。今のところこのワインはわたしの「最愛の一本」となっていて一本でも多く飲みたいため、お値段はどうしても無視できないポイントだったりするんですスミマセン。

コチラですっ♪

2018年01月10日 ランキング上位商品↑

カルメネール・レゼルバ ビーニャ・ファレルニア ヴィンテージカルメネール・レゼルバ [2015] ビーニャ・ファレルニア <赤> <ワイン/チリ> ※ヴィンテージが異なる場合があります。

詳しくはこちら b y 楽 天

濃厚で味わい深く、ふくよかで落ち着いた旨みのあるワインだと思います。安価ですが!しっかりとした味わいでした。好きが六割!嫌いが三割でした。ただ甘いだけじゃあありませんから!ゆっくり味わってみてください。この美味しさが200円近く安く買えるショップを楽天内で見つけてしまったんですよ。スペインで飲んだシェリー酒ににているとか思いました。コクのある、甘口です。甘めで重厚です。待ってます!とろりと甘くなめらかで、ふくよかな香りがします。とろとろに煮詰めたプルーン!黒蜜!バニラアイス!キャラメル…がスモーキーな香りの中にぎゅっと詰まっています。色は良い。飲み干すと渋みだけではなく、苦みが感じられるのだ。カルムネールという葡萄ですね、2015年というまだ二年だけのヴィンテージに思えないぐらい、スパイシーで果実味の強い味わいで、素晴らしい出来ですね。在庫がある限り、リピしたいと思います!普段は、フルボディーの赤を飲みますが、この前買って、美味しかったので。何とも個性的なワインでしたね。こんなお値段で!ここまでの感動が味わえるなんてもう有り難うございますとしか言えませんw!飲み終わってすぐに追加で2本注文しました!今度はワインが大好きなお友達とみんなで味わいたいなと思います♪濃厚でフルーティなワインがお好みでしたら是非!オススメです!好みが分かれる味わいで万人向けではありません。とろりとした飲み口の良さに惚れ込んでいます。ありがとうございました!。少し空気に触れてから飲んだ方がいいです。甘いワインは苦手なのに、このワインに限っては大好きだなんて不思議だなあと言いながら飲んでいますw本当に美味しいですねえ…。何度もリピして書かせて戴きましたが、これが最後のレビューとなりますー。いつかこのワインがこの先に、恵まれた天候、テロワール、そして人の手が加わった時、再度飲んでみたいと思う将来性を期待するワインでした。もしかしたら、無意識に目を瞑ってる可能性もwただ甘いだけじゃなく、なんて言っていいのか難しいんですが味わい深いんですよとても。濃厚で味わいも良く!それでいてしつこくは無く!飲みやすい赤ワインでした。干しぶどうで作っているせいかシロップのようなとろみがあって豊かな味わい。この美味しさをぜひ共有しましょう!(※画像は6本全部がこのワインですw)おいしくいただきました。このお値段で考えるとコストパフォーマンスは相当高いですね。チリのアマローネだ!また買います。個人的な好みで言えば、抜栓当日のアルコール感&フルーツ感たっぷりのとろんとした濃ゆ〜い味わいが好きです。2日目になると洋酒に漬けたレーズンのようなまろやかな甘さが出てきて!3日目になると香りが落ち着いてさらっとした口当たりになる感じがします。ですが、これ以上に何を言えば良いのか?とも、思っていますwすっごい美味しい…!今回も、チリワインは美味しいですね!!間違いなかったです。いやもうほんっと、このワインに出会えたことに感謝したくなるくらいに感動しました!!こんなに濃厚で味わい深くてとろりと柔らかい風味のワイン、今まで飲んだことがありませんでしたよ!なんていうんだろう、噛んで飲みたくなるような濃さというかwワイン専門の用語を知らないので、この感動を上手く表す言葉が見つからず悔しいです。アマローネは別として!特筆すべき面白いワインですね〜。価格程度だろうと思っていたが!なかなかすばらしい赤でした。こちらのショップでは美味しい出会いをいただきました。甘いワインの中でも美味しいシリーズは!ワインと一緒に舌がとろけてしまう様な感動がありますが!これには無い。普段ワインを飲むときは何かをつまみながらなんですが!このワインの場合は味わうことに集中してしまいなかなか箸が進みません。美味しい!ってくらいしか言えないのが残念。あ!そもそも説明書きにある通り!甘いワインですので!そこがダメな人は最初からダメです。でも惜しい線はいってます。何回目かのリピ。アマローネの感動とはまた別物として!割と良く出来ているのではないでしょうか。個人的にはもっと手を掛けて欲しい。ワインだけで完結してるというか、おつまみ要らないw甘いワイン苦手なわたしがここまで嵌まってしまって、自分でもびっくりしています。